読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑記 - otherwise

最近はDQ10しかやっていないダメ技術者がちまちまと綴る雑記帳

Visual Studio & .NET Framework プロダクト フィードバック センター

Microsoft

私も Visual Studio 2010 ベータプログラムの折には、フィードバックセンター (Connect) をだいぶ利用させて頂きました。
# もちろん、今後も Visual Studio に関しての要望、不具合などに遭遇した際は、積極的に利用したいと思っています。
実際に利用してみて感じた事は、やはり「開発部門との距離が近く感じられる」と云う事ですね。
とかく、 MS の様な大企業だと、不具合報告しても、実際には製品を触った事すらない様なサポート窓口にまわされて、事務的に処理されると云うケースが多いですが、 Connect は開発部門に直接届いて、かつ直接回答を得られる。
その回答がたとえ「 by design 」であっても、この差はかなり大きいです。
相手方で障害が再現しない様な場合でも、状況が判るまで真摯に向き合ってくれますし、「 by design 」であっても、その背景までしっかり説明してくれるので、こちらとしても納得が出来る。
仮に回答に納得出来ないなら、コメントで更なる説明を求めれば、相応に回答してくれます。(やりすぎは厳禁ですが :p )
そして何よりも、製品の品質向上に関われていると云う満足感(と云うか達成感と云うか)も大きいです。
# 尤も、インタビュー記事の中でエピさんが言っている様に、単なるバグ報告をむやみにフィードバックセンターに投げるのはどうかとも思います。
# Connect を見ていると、たまに「そんなの単なる愚痴じゃない? 本当に Connect に投げる様なもの?」と感じるものがあるのも事実。
# この辺は、 MSDN Forum とのうまい住み分けが必要なところですね。難しいけど。。。