読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑記 - otherwise

最近はDQ10しかやっていないダメ技術者がちまちまと綴る雑記帳

心に響く名・迷言集

雑談
  • (R.Tanaka.Ichiro's Blog)

……これはもうひとつの方 (d:id:mknet) で展開した方がいい話かもしれないけど、あえてこっちで。
ちょっと面白かったのでひとつずつコメント。

「技術者である以上、年収が下がっても自分のやりたい仕事を選択する。」
これは微妙。理想論としてはしょっちゅう口にしているけど、これを実践するのはかなり大変です。
「逆切れ芸。」
芸でやられたら周りははた迷惑じゃないですかね。逆切れする人は大抵邪魔なだけです。
「また次の機会もある。でも今回が最後の機会だと思って行動すべきだ。」
「次の機会もある」と思ったら負けだと思います。
「あんどちん並みの笑顔」
すみません。スーパーあんどちんさんを知りません。。。でも、笑顔は大切ですよねっ。
「試験の結果よりも、そのために勉強したことの方が大切。」
これは「結果よりもその結果に辿り着くまでの過程が大切」と云う事じゃないかなと思います。
「素敵だし爽やか。」
素晴らしいです。
「自信がなくても胸を張って答える。そうしないと相手が不安になる。」
これは自戒、ですね。
「会社批判をする人は、その会社にしがみついている自分も批判することになる。能力があって不満がある人は転職する。」
えーと、これは「負の方向への会社批判」ですね。ちなみに私はそんな感じの人間になりつつあります。(それじゃダメだと判っているけどなかなか決断できずにいる。。。)
「お前ら全員死ねっ。」
個人的に、どんな事があっても仕事で「死ね」なんて云う人は信用する事ができません。
「気に入らないことと、何が正しいのかは別問題だ。」
「受け入れられる事と正しい事は必ずしも一致しない」と云うのもあります。……これは全く逆の話ですね。(どんなに間違っている事でもユーザが好めばそちらに流れる、と)
「性格が悪い奴は許せるが、頭の悪い奴は許せない。」
別に頭が悪くてもいいと思いますが。「学習能力がない」ところまで行くと迷惑ですが。。。
「人間に戻りたい。」
一時期、本気で「人間らしい生活したい」と思っていた事はあります。( SE になった以上そんな事望んでも無駄な気もするけど)
「敗者は自分の経験に学び、勝者は人の経験に学ぶ。でも、全て自分で経験できるなら敗者でも構わない。」
個人的にはオリジナルの「敗者は自分の失敗に学び、勝者は人の失敗に学ぶ」の方がしっくりきますね。その通りだと思うし。
「だめっ、二人はプリキュアだから。」
他に覚えておくと便利なのは、「認めたくないものだな。若さ故の過ちというものは。」(過去の失敗が明るみになった時に)とか「多分、私は 3 人目だから。」(しらばっくれたい時に)とか「バルス。」(何かを破壊する前に)とか「イッペンシンデミル?」(フリーズした PC の電源を強制断する前に)とか、ですかね。<何の話だよ
「やりたいことと、やらなければならないことは違う。」
まぁ、人生なんてそんなものですよ。

ついでにコメント欄から。

「建設的な人は案を出すものである。文句だけ言う人は "自分の力では何も変えられない" と周りに白状しているかわいそうな人である。」
確かこれって間があったような気がするんだけど。(「XXな人は問題点を指摘する」みたいなの)
「会社にしがみついておきながら会社非難をする人の気が知れない。実力があって文句言っているなら転職すればいい。」
これも理想論ですね。いや、じゃんぬさんが云っている事は正論なんだけど。
「中さんは複数人いらっしゃるらしい」
「実はわんくま勉強会に来ているのは中 7 号」で「 1 号は実は海外に居る」とか。……ってお約束なネタですね。。。