読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑記 - otherwise

最近はDQ10しかやっていないダメ技術者がちまちまと綴る雑記帳

「勉強会宣言」について

雑談 勉強会

先日行われた勉強会カンファレンスにて、「勉強会宣言 2010 」なるものが掲げられました。

内容について、一理はあると思います。
でも、初音さんも仰られている様に、これが絶対ではないですよね。
と云うか、正直、「参加者の事をちっとも考えていない宣言」に見えました。
当日参加されていた方の twitter 上での実況をさらっと読んだ感じでも、その思い(「参加者」の視点が欠落している)は強く感じるところです。
もちろん、限られた時間での討議では限界もあるでしょう。
しかし、折角様々な形態のコミュニティの主催者が集まる会なのですから、もっと多角的な視点で議論が出来るといいのではないかと思いました。
# カンファレンスに参加していない人間が言うのはお門違いかもしれませんが。。。
さて。ここからはちょっとお小言。
# なので「つづきをよむ」記法で。
この「勉強会宣言」に関して、 twitter でかなり気になる発言を見つけました。

ちょっと無責任すぎやしませんか?
これが免罪符になるとでも思っているのでしょうか。
もし、この宣言が本当にその程度のものであれば、「昨日の勉強会カンファレンスの懇親会で合意された、勉強会宣言2010です」なんて書き方はしないで欲しい。
少なくとも、勉強会カンファレンスはコミュニティ勉強会を運営している側の人間にとって、それ相応に影響力のある集まりです。(少なくとも私はそう思っています)
もう少しよく考えて発言して欲しいものです。