読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑記 - otherwise

最近はDQ10しかやっていないダメ技術者がちまちまと綴る雑記帳

INETA Day 2009 に参加してきました

勉強会

先週末に開催された INETA 1 day イベントに参加してきました。
思えば、 1 年前に開催された INETA Day 2008 が本格的にコミュニティイベントに参加した最初だった訳で、色々感慨深いものがありました。
とりあえず、参加したセッションの感想を簡単にまとめておきます。

【最新技術トラック】 S1-1 「クラウドでのアーキテクチャの原則と考慮点」 Microsoft 萩原正義さん ( Microsoft デベロッパーマーケティング本部 Software Architect )

昨今、クラウドコンピューティングが俄かに注目を浴びていて、 MS 的にも Azure や Live など、クラウドの方向に進みつつあるみたいですが、正直言って、私はまだこの動きに懐疑的です。
とは云え、いつまでも「興味ない」で片付けておくわけにもいかず、せめて概要だけでも知っておこうかと思って、萩原さんのセッションを聴いてみました。
まぁ、一応話されていた事は何となく頭には入ったかな、と。 ^^;;;

【コミュニティトラック】 S2-3 「 Silverlight カスタムコントロール開発」 WisdomSoft 赤坂玲音さん (Microsoft MVP for Visual Developer - Visual C++)

赤坂メソッド再来! とか。
Silverlight はヒジョーに触ってみたいプラットフォームのひとつなんですが、なかなか時間が取れなくて、未だに触れた事がありません。( Silverlight を使ったアプリケーションとかは何個か触った事がありますが)
セッション中、フツーに Expression Blend を使われていたんですが、あれってデザイン能力皆無な技術者でも使いこなせるものなんでしょうか?
結局、 Blend 自体もインストールすらしていない( MSDN Subscription 経由で入手は可能なのだけれども)んですが。。。
今度、いじってみよう。<と 1 年前から言っている気がする

【コミュニティトラック】 S2-4 「 WPF の新しいコントロール」 .Net ユーザーエクスペリエンス研究所 児玉宏之さん (Microsoft MVP for Visual Developer - Visual C#)

元々 40 分のセッション時間で、前のセッションまで押しに押していたので、実質 20 分しかないとか云う中で、しっかりデモやって説明までこなしてしまうえムナウさんをみて、改めてすごいなぁ、と思いました。
WPF はここ最近、某件(痛 IDE )などで使う事もあって触り始めたところなのですが、 .NET 4.0 で追加されるコントロールって、本当に魅力的なものが多くて困りますww
でも、残念ながら、現時点の .NET 4.0 βにはリボンが含まれていないんですよねぇ。あれ試してみたかったのに。。。(単独で入れるのはちょっと嫌)
何にせよ、次世代はすごいです。

【最新技術トラック】 S1-3 「 C#4.0 と Visual Studio 2010/.NET Framework 4.0〜ここが Cool! いけてる機能 10 連発!〜」 VSUG こみゅぷらす 小島 富治雄さん (Microsoft MVP for Visual Developer - Visual C#)

直前までパネルセッションの方に参加しようと思っていたのですが、なんとなく流れでこちらに参加しました。
……既に試しているものもあり、全く知らなかったものもあり、なかなか有意義なセッションでした。
C++ 機能への食いつきの悪さは、あの参加者構成では仕方ないんじゃないですかね。 ^^; (かく言う私も、 C++ の機能はさっぱりです)

懇親会

今回は公式には懇親会がなかったのですが、有志(主にわんくま同盟メンバ中心に)によって、近隣(と言っても 30 分位歩いた?)の居酒屋で執り行われました。(参会者は 30 人弱位だったかと思います)
イベントの話、わんくまの話、技術的な話、色々出来て楽しかったです。

総括?

今回もとても良いイベントだったと思います。
が、やはり参加者がちょっと少なかったのは残念です。(正直、募集期間が短かった気がします)
でも、こう云ったイベントは非常に有意義だと思いますので、来年も是非やって欲しいです。
そしてその際は、もう少し余裕を持って募集をかける時間が取れるといいかな、と。。。