読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑記 - otherwise

最近はDQ10しかやっていないダメ技術者がちまちまと綴る雑記帳

利用者にとっての「使いやすさ」とは

雑記

最近、カラーユニバーサルデザインが注目されているそうです。
「カラーユニバーサルデザイン」の説明は CUDO のサイトに譲りますが、これって WAI の思想と一緒ですよね。つまりは、かなり前から意識されているし、また当然意識されるべき事だと思うのですが。
今更(と言っても 3 年前ですが) NPO 法人が設立されると云う事は、(少なくとも)日本ではまだまだ浸透していないと云う事なのですかね。
……まぁ、何にせよアクセシビリティと云うのは、ものづくりをする上でとても大切な事なので、注目される事はいいことだと思います。

しかしながら、ハンデを負っていない人にとって、ハンデを負っている人の感覚と云うのはなかなか理解しにくいと云うのもまた事実です。
そういう中で、 EIZOFlexScan S2411W-U の様な製品は、色弱についてを理解する上で非常に有効な製品ではないでしょうか。
以前、 WAI を意識したウェブページの検証の際、擬似的にページのスタイルを変えるスクリプトを使用した事がありますが、実際に自分の目で体験する事は、とても効果があるし、また説得力もありますよね。

残念ながら、 S2411W-U は法人向け製品なので、個人で購入するのは難しい様ですが、こう云った製品が、もっと一般に広まればいいなと思います。
(理想は、こうした製品に頼る事なく、万人がアクセシビリティを意識したものづくりを出来る様になる事ですが。)

……以上、長々と書きましたが、結局のところこのエントリーは、「ナナオのカラーユニバーサルデザイン対応ワイドモニターが欲しい!」と云うはてなのプレゼントキャンペーンに応募する事が目的だったりします。 :p
よもやキーワードをラストに入れる事になろうとは思ってもみなかったけど。。。